メンテナンスと保証体制 – 薪ストーブの美山ウッドエンジニア│京都 大阪 滋賀 兵庫

メンテナンスと保証体制

購入後のサービス

メンテナンスと保証体制

薪ストーブにおけるメンテナンスとは?

薪ストーブのメンテナンスは、薪ストーブを使い続けて行くうえで必ず行うべき大切な作業です。メンテナンスをすることにより、薪ストーブから効率よく安定した燃焼を引き出すことができます。

また、全体を点検し、部品の破損などを見つけられることで、シーズン中のトラブルを未然に防ぐことができます。 まず一番大切なのは煙突のススを取り除くこと。 ススが付いていると、煙突内の断面積が減少し、良好なドラフト(上昇気流)が得られません。さらに、ススは非常に燃えやすいため、煙道火災の原因となります。一般的には、3mmの厚さのススが付いただけで煙道火災の可能性があると言われています。

注意して頂きたいのは、ススの付き具合は毎年同じとは限らないということ。 薪の乾燥度、焚き方、焚く時間。同じ様に使っているつもりでも実は積み重ねると状況はかなり違っています。 1シーズン焚いたら必ず煙突にブラシを通す。これは、薪ストーブを使う上での大原則です。

美山ウッドエンジニアでは、専任のカスタマーサービスチームがお伺いして、フルメンテナンスを行います。プロが行うメンテナンスは何かと安心ですし、薪ストーブの使い方が正しいかどうかのチェックをしてもらうのは大切なことです。また、ご自身でメンテナンスを行うお客様のために、メンテナンス用品の販売やセルフメンテナンスの講習会も開催しています。

安心の保証体制

美山ウッドエンジニアでは、プランニング・施工・メンテナンスまですべて自社で行いますので、施工後も責任を持って品質保証を提供いたします。

ストーブ本体

保証期間 お買い上げ日から2年間保証

美山ウッドエンジニアが取り扱う各ブランドのストーブ、暖炉を対象といたします。お取り扱い上の不注意、消耗部品の摩耗など、保証対象外・適用外事項がございます。

煙突部材

保証期間 お買い上げ日から5年間保証

美山ウッドエンジニアが取り扱う断熱煙突部材、純正煙導部材を対象といたします(一部の製品は2年間保証)。誤操作による破損、メンテナンス不良に起因する煙道火災における製品の劣化や破損など、保証対象外・適用外事項がございます。

施工

保証期間 施工完了日から10年間保証

下記の保証限定条件に基づき施工の保証をいたします。

3年未満 全額保証 ※以下経年ごとに美山ウッドエンジニア保証割合
3年〜4年 交換費用の60%
4年〜5年 交換費用の50%
5年〜6年 交換費用の40%
6年〜7年 交換費用の30%
7年〜8年 交換費用の20%
8年〜9年 交換費用の10%

保証対象外・例外となる事項がございます。

今すぐ美山ウッドエンジニアへ!
実際にストーブを見て、触って、体感してみてください。

私たちは、お客様にショールームへお越しいただき、実物を見て、その質感を確かめていただくことが大切だと考えています。そして、薪ストーブを目の前にの特長、性能について詳しくご説明。また、家の構造や間取りなどをお伺いしながら、お客様に合った薪ストーブをおすすめします。

ショールーム予約

関連記事一覧