設置にはいくら掛かるの? – 薪ストーブの美山ウッドエンジニア│京都 大阪 滋賀 兵庫

設置にはいくら掛かるの?

薪ストーブについて

設置には結局いくら掛かるの?

設置にはいくら掛かるの?

薪ストーブの設置場所

薪ストーブの設置場所はどこでもよいわけではありません。置く場所によっては家が暖まらなかったり、災害が起きやすくなることもあります。そのため、煙突を抜く位置、薪の置き場所などをきちんと考慮した上で設置することが大切です。ここでは、薪ストーブの設置場所を決めるときの注意点を紹介しています。初めて薪ストーブを購入する場合、ご自身で設置場所を決めるのはなかなか難しいものです。分からないこと、不安なことは、何でも当社スタッフにご相談ください。そうすることで、安全かつ、薪ストーブの性能を最大限に引き出せる場所に設置することができます。

薪ストーブの設置に必要なもの

薪ストーブには煙突が必要です。煙突は煙を吐き出すだけでなく、上昇気流を起こして、新鮮な空気を薪ストーブに取り込むという重要な役割があります。また、熱いストーブから壁や床を安全に守るための炉台も必要ですが、薪ストーブの中にはワムのモデルのように外に熱が出ず、炉台が必要のないものもあるので、各モデルの特性をよく調べて炉台を選ぶとよいでしょう。工事は、必ず専門の施工会社にお願いします。費用はかかりますが、きちんと施工してもらえば、薪の燃焼状態もよく、煙突のメンテナンスも楽にすみ、何よりも薪ストーブライフを安心して楽しむことができます。

設置費用概算
設置費用概算
今すぐ美山ウッドエンジニアへ!
実際にストーブを見て、触って、体感してみてください。

私たちは、お客様にショールームへお越しいただき、実物を見て、その質感を確かめていただくことが大切だと考えています。そして、薪ストーブを目の前にの特長、性能について詳しくご説明。また、家の構造や間取りなどをお伺いしながら、お客様に合った薪ストーブをおすすめします。

ショールーム予約

関連記事一覧